満天のゆうやけ、のこと。



ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



きのうの夕方、小樽の空はいちめんのオレンジ色だったんだ。

昼の青い空が、夜の暗やみにつつまれる前の数十分、

空はなんでオレンジになるんだろうね。



沈む夕陽はみのがしたけど

いちれつに並ぶ渡り鳥が、オレンジ色のスクリーンの中

天狗山をこえていって

海から続く雲は金色にひかり

山のかげは、ピンクのふちどりだ。



ボクはしばらく小樽の空の大上映会にみとれていたんだよ。

スポンサーサイト



ラジオにでたんだよ、のこと。



ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



なんと昨日、小樽紙匠堂はラジオに出演したんだ !



FMおたる http://fmotaru.jp/

おたるおたるんおたるんるん「しゃべクリ。」 http://ameblo.jp/otarun/



放送はコミュニティFM放送局のある地区に限られるけど、全国放送だったそう。

WEBのブログと放送で同時進行する、おもしろい番組だよ。

小樽や札幌近郊のクリエイターさんを紹介する企画で、小樽紙匠堂がとりあげられたんだ。



かんりにんさん達は緊張してしまって肝心な運がっぱ商品の宣伝をするの忘れてしまった~、って言っていたし、

しゃべクリ。ブログの冒頭にある通り、「わやにちょされた」(酷くイジられた?みたいな意味、北海道の方言です)ラジオ放送だったけど?(「ちょした」のはそっちだろー ! なんて言われそうな・・)

全国各地のラジオリスナーさんたちに

ボクたちのこと知ってもらえただけでもうれしいことだよ。



FMおたるのみなさん、アナウンサーの村岡さん、ローラさん、盛合さん

どうもありがとうございました。



これからも「おたる運がっぱ」を放送で連呼してくだされば光栄です☆

ボクだけかなぁ、のこと。



ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



残暑おみまいもうしあげます。



といっても

お盆やすみがおわると

小樽の夏はかけ足ですぎていくよ。





お盆のあいだには小樽では花火大会があちこちであったんだ。

夏のはじめに見る花火は

これからはじまる暑い夏にむけて

とても勢いよく見えるけど

夏のおわりに見る花火は

夏をなごりおしんでいるみたく

少しせつなく見えるのはボクだけかなぁ。





ボクは、実はまた旅に出ていたんだよ。

さてどこでしょうか?







ボクがいってきたのは北海道のまんなか、美瑛(びえい)というまちだ。

なだらかな丘にある畑がいくえにもかさなり、

パッチワークの路とか呼ばれているよ。

ボクは前に本でみたことがある

「青い池」を探しにいってきたんだ。

水にふくまれる成分のせいで

川も池もこんな青色なんだ。

森のなかで、木がおふろに入っているみたいに見えるのはボクだけかなぁ。。。



エコ・カントリー北海道 !! のこと。



ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



北海道の夏は、気温の上昇もほどほどで

風もさわやか

内地の猛暑に比べたら

それはそれは快適かもしれないよ。

ただそのかわり、

内地ほどエアコンが普及していない。

この気候なら、エアコンは必須アイテムではないんだね。

それでも暑い日は暑い!!

だから、今日みたく暑い日には

うちわと扇風機が大活躍なんだ。



最近の人間は

エアコンの風に慣れすぎてしまっている気がするんだ。

快適さをもとめるあまり

耐えることを忘れてしまってる。

暑ければ冷やせばいいと

快適空間をつくってきた結果

地球が悲鳴をあげているよ。



夏の暑さにエアコンなしで耐えられるこの北海道は

日本に残された貴重なエコカントリーだとおもうよ。



といっても、昨日北海道の足寄(あしょろ)というマチでは

気温34度になったみたいだけど・・



北海道民の皆さん!!

暑さに負けることなく、

うちわをパタパタさせつづけてほしいよ。



それでは、よいお盆休みをおすごしください☆

きょうは七夕なんだ、のこと。

ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



北海道では、8月7日が七夕なんだよ。

♪さ~さ~の~は~さ~らさら~

あっ、でも大きな笹や竹のない北海道では

七夕かざりに「柳の木」を使うところが多いんだって。



しかも、北海道の七夕のメインイベントは

おりひめとひこぼしが年に一度天の川を渡って出会うかどうか、ではなく



「ローソクもらい」



なのだそう。

♪ローソクだーせーだーせーよ、だーさーないと かっちゃくぞー

と子供たちが歌いながら家々をまわるんだって。

かっちゃかれたら(引っ掻かれたら)大変と

おとなたちは、子供たちにお菓子などをあげるんだ。

外国のハロウィンみたいだね。



このローソクのうたは、北海道内でも地域によって歌詞が少しずつ違うよ。

ローソクださないと、食いつかれるところもあるらしいよ。



ちなみに「ローソクだせ」とはいうものの

ほんとにローソクを出したら、子供たちはブーイングなんだそうだよ。



実はまだ、ボクはローソクもらいに行ったことがないよ。

くららもやまぴーも、そんな時には誘ってくれないんだから冷たいなぁ。。



8月の七夕とローソクもらい。

おもしろい文化だね。

しあわせのたべもの、のこと。

ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



しあわせのたべものは、なんだと思う?



ボクはソフトクリームだと思うんだ。



ソフトクリームを食べたくなるときは、

きっとそこに、やさしい時間がながれているとき。



お天気がよくて、

きもちのよい風が吹いているとき。

はじめて訪れた土地で

いろんなものを見て、たくさん歩いて

ちょっと一息、のとき。

仲良しのおともだちや家族と

みんなでふいに食べたくなったとき。



暑すぎるとかき氷の方がいいし、

おともだちとケンカ中は

ソフトクリームいっしょに食べようか、

なんてあまり思わないでしょう?



「ソフトクリームください」

って言うときも

たおれないように、木陰のおともだちのところに持っていくときも

こぼれないように、じょうずに食べるときも

食べ終わって、さぁ出発しようか、って立ち上がるときも



ほら、みんな笑顔だよ。



ね、ソフトクリームはしあわせのたべものでしょ☆



そうそう、おともだちとケンカしちゃったときも

「ソフトクリームでも食べようか」

って、言ってみればいいかもね。

プロフィール

otaruungappa8484

Author:otaruungappa8484
ガラスの浮き玉に乗って「とおいくに」から一人旅の途中、小樽運河に流れ着いた運がっぱ。 “まち”も“ひと”もほっこりあたたかい小樽がとっても大好きになって、小樽運河に住むことにしました。 お散歩が趣味だけどよく迷子にもなる、素直でやさしいかっぱの男の子です。好きな食べ物は、ウニ丼と道産アスパラ。かっぱだけど、きゅうりよりアスパラが大好きなのだそう。 天狗山の天狗やまぴーや、しゃちほこの帽子を被った子犬のシャチくらら、ウンチクふくろうのゆう福といった仲間達と仲良く小樽で暮らしています。 また名前に【運】がついているので、かなり縁起のいい運がっぱなのです !

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR