北海道はやさしい秋の色、のこと。



ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



つたも真っ赤に色づいて

小樽に秋がやってきたよ。



♪真っ赤だな、真っ赤だな つたのはっぱが真っ赤だな

 もみじのはっぱも真っ赤だな~



って、北海道では、モミジが豪華に赤く色づいている日本庭園的な

そんな紅葉のイメージは、ボクにはあまりないんだ。



北海道の秋の色は、赤じゃなくて黄色じゃないかな。

赤がビビッと効いているわけではない

全体がやさしく暖色に染まる、北海道の秋の景色。



特にボクは、

緑と黄色と幹の白のコントラストがとてもきれいな

今時期のシラカバの紅葉がお気に入りだよ。



小樽の街からみあげる山々は

黄色やオレンジが全体をおおっていて



やわらかな秋の日差しと水色の空に

とても似合っているよ。









↓ランキング参加中 ! 応援クリックおねがいします♪

人気ブログランキングへ 

↓運がっぱは非公式だけど小樽のご当地キャラクターなのです。こちらも・・・ !

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ ゆるキャラへ




☆運がっぱのクレイアニメはもうみてくれた?

運がっぱとオンボロせんろのおはなし本編



紙匠堂WEB SHOP好評営業中です ! 



☆ゆう福ブログ 毎週月曜更新しています♪

うんちく大好きゆう福が綴る、小樽のディープな話題をぜひチェックしてください♪

ゆう福の独り言



☆運がっぱ、ツイッターもやってます !! 

運がっぱ&スタッフのつぶやき

スポンサーサイト



ニセコはかぼちゃ色、のこと。





ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



ハロウィンは10月の末だけど

ニセコではすでに街中がかぼちゃのオレンジ色だ。



いたるところに

かぼちゃがゴロゴロおいてあるよ。







先週末、早くもハロウィン的なイベントもやっていたんだ。

ハロウィンには少し早いんじゃないかな、って

ボクはその時思ったんだけど



秋というより冬が急接近してきている北海道では

寒い日だと、外でイベントをするにはもうそろそろタイムリミットなのかも。。



だからニセコはハロウィンを少し早めにやっちゃうんだろうか?







北海道では、『ゆきむし』があらわれると

2週間後に雪が降るといわれているけど

道内あちこちから、ゆきむしより先に

初雪のたよりが届きだしたよ。



今年のゆきむしさんは、ちょっと遅刻気味だね。







↓ランキング参加中 ! 応援クリックおねがいします♪

人気ブログランキングへ 

↓運がっぱは非公式だけど小樽のご当地キャラクターなのです。こちらも・・・ !

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ ゆるキャラへ




☆運がっぱのクレイアニメはもうみてくれた?

運がっぱとオンボロせんろのおはなし本編



紙匠堂WEB SHOP好評営業中です ! 



☆ゆう福ブログ 毎週月曜更新しています♪

うんちく大好きゆう福が綴る、小樽のディープな話題をぜひチェックしてください♪

ゆう福の独り言



☆運がっぱ、ツイッターもやってます !! 

運がっぱ&スタッフのつぶやき

あこがれの雨竜沼湿原にボクも行きたかったんだ、のこと。





ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河にすんでいるよ。



ボクってかっぱだから、池とか沼とかが大好きなんだ。

湿原、って言葉だけで

いちいち足を取られるそのじめじめ感を想像するとワクワクするよ !



と言っても、国定公園などになっている湿原には

木道などが整備されていて

人間のみんなも、とても快適に湿原めぐりができるんだ。







そんなボクのあこがれの湿原といえば

暑寒別天売焼尻国定公園の南にある“雨竜沼湿原(うりゅうぬましつげん)”だ。



小樽から、海の向こうに見える増毛山地につながる山脈にあるよ。

標高1,500メートル近い暑寒別(しょかんべつ)岳や南暑寒岳を望む中腹850メートルに、広大な湿原テラスが広がるよ。







一周すると1時間はかかる広大な湿原には、曲がりくねった川が流れ







大小数百もの池塘(ちとう)という池があちこちにあるんだ。







夏には湿原性の高山植物などが咲き乱れ

湿原のみどりと、咲く草花、遠くに望む暑寒別や南暑寒の残雪。

その景色は、まさに天国に一番ちかい庭だ !





そんなあこがれの雨竜沼湿原に



かんりにんさんはボクをおいて行ってきたんだってさ。。



だってほら、すごく早起きして行ったから・・・

シーズンオフだから、お花も咲いてなかったし。。

それに湿原までの登山道は、ハンパなく険しいんだよ !



ってかんりにんさんは言ってたけれど



次に行く時には、絶対連れて行ってよね。

ボク、登山トレーニングしておくから !

で、次は絶対夏にしようね !!





↓ランキング参加中 ! 応援クリックおねがいします♪

人気ブログランキングへ 

↓運がっぱは非公式だけど小樽のご当地キャラクターなのです。こちらも・・・ !

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ ゆるキャラへ




☆運がっぱのクレイアニメはもうみてくれた?

運がっぱとオンボロせんろのおはなし本編



紙匠堂WEB SHOP好評営業中です ! 



☆ゆう福ブログ 毎週月曜更新しています♪

うんちく大好きゆう福が綴る、小樽のディープな話題をぜひチェックしてください♪

ゆう福の独り言



☆運がっぱ、ツイッターもやってます !! 

運がっぱ&スタッフのつぶやき





稚内でツーショット実現 ! のこと。



ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



ボクはまた、旅をしてきたんだ。



目的地は、北海道の最北端 稚内(わっかない)だ。





途中のオロロンライン(名前がお気に入り♪)は見渡す限り

道路と草原と海。







道路には、信号もない、標識もない

横断歩道もないよ。

北海道の道路にはおなじみの

「雪で真っ白のときに道路の端っこを教えてくれる矢印」すらないんだ。







オロロンラインのクライマックスは風力発電の風車がずらりと並ぶ

オトンルイ風力発電所。

おおきな風車が28基も整列しているんだよ。





そしてついに到着。

九州から続く、日本の線路の最北端がここなんだ。







線路の端のあの場所は

出発なのかな。

ゴールなのかな。



それは旅する人それぞれ。

どちらにとっても「おめでとう」って言う場所だね !





そしてそして、ボクは念願の

“稚内観光イメージキャラクター「出汁之介(だしのすけ)」くん”に出会えたんだ♪

手としっぽが出汁昆布のアザラシくんだよ。







出汁之介くん、

今度は小樽にも遊びにきてよね !









↓ランキング参加中 ! 応援クリックおねがいします♪

人気ブログランキングへ 

↓運がっぱは非公式だけど小樽のご当地キャラクターなのです。こちらも・・・ !

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ ゆるキャラへ




☆運がっぱのクレイアニメはもうみてくれた?

運がっぱとオンボロせんろのおはなし本編



紙匠堂WEB SHOP好評営業中です ! 



☆ゆう福ブログ 毎週月曜更新しています♪

うんちく大好きゆう福が綴る、小樽のディープな話題をぜひチェックしてください♪

ゆう福の独り言



☆運がっぱ、ツイッターもやってます !! 

運がっぱ&スタッフのつぶやき













今が旬です、うに丼 ! のこと。





ボクはおたる運がっぱ。

小樽運河に住んでいるよ。



ボクの『北海道 食のおたのしみベスト3』は

春の採れたてアスパラ

各家庭の味付けで食べる たっぷりいくら丼

漁師さんの町でたべる うに丼 なんだ♪



中でも小樽近郊や積丹(しゃこたん)では6月から8月に漁が解禁となる

うにがたっぷりのったうに丼が絶品だよ。



折にきれいにならんでいるうにとはひと味違って

丼に豪快に盛りつけられたうには、とっても甘くて雑味が全然ないよ。









うには、このちいさな小舟で漁に出るんだって。

漁師さんが舟の上から

ちいさな箱で海を覗いて、漁をするよ。



ボクが食べたうに丼には、一体何個分のうにがのっていたんだろう。

漁師さん、おいしいうにをありがとう !



うに解禁は8月31日までだよ。

ぜひ北海道のうに丼を食べてみてね !









そしてこちらは、蝦夷富士とよばれる羊蹄山。

岩内方面から、ニセコ方面は実は意外と近くって

パノラマラインを越えてくると、海と山の景色をいちどに味わうことができるよ。



ぜいたくだなぁ、夏の北海道は♪



ぜひぜひ遊びにきてください。





もちろん小樽でも遊んでいってね !

小樽は、紹介した積丹方面もニセコ方面も

そして札幌も近いから旅の拠点にすると便利だよ~。





↓ランキング参加中 ! 応援クリックおねがいします♪

人気ブログランキングへ 

↓運がっぱは非公式だけど小樽のご当地キャラクターなのです。こちらも・・・ !

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ ゆるキャラへ




☆運がっぱのクレイアニメはもうみてくれた?

運がっぱとオンボロせんろのおはなし本編



紙匠堂WEB SHOP好評営業中です ! 



☆ゆう福ブログ 毎週月曜更新しています♪

うんちく大好きゆう福が綴る、小樽のディープな話題をぜひチェックしてください♪

ゆう福の独り言



☆運がっぱ、ツイッターもやってます !! 

運がっぱ&スタッフのつぶやき





プロフィール

otaruungappa8484

Author:otaruungappa8484
ガラスの浮き玉に乗って「とおいくに」から一人旅の途中、小樽運河に流れ着いた運がっぱ。 “まち”も“ひと”もほっこりあたたかい小樽がとっても大好きになって、小樽運河に住むことにしました。 お散歩が趣味だけどよく迷子にもなる、素直でやさしいかっぱの男の子です。好きな食べ物は、ウニ丼と道産アスパラ。かっぱだけど、きゅうりよりアスパラが大好きなのだそう。 天狗山の天狗やまぴーや、しゃちほこの帽子を被った子犬のシャチくらら、ウンチクふくろうのゆう福といった仲間達と仲良く小樽で暮らしています。 また名前に【運】がついているので、かなり縁起のいい運がっぱなのです !

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR